闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

2017-06-25から1日間の記事一覧

せきや武蔵のプロフィール (2017/06/25)

丙午世代 1967年の2月生まれで丁未(ひのとひつじ)ですが早生まれ為に丙午(ひのえうま)世代です。丙午世代なので人数が少ないために大学入試において極めて楽な競争下にあり(1985年)、卒業時はバブル採用(就職は1年アメリカ留学した為1990年)まっただ…

患者会(患者団体)に思うこと(2017/06/25)

患者団体については原因不明、治療方法未確立であり、かつ、後遺症を残すおそれのある難病を抱えてる方達の団体と自分の多発性嚢胞腎が判明するまで気にも止めずに生活してました。 患者団体の有り難み 患者会が必要になったのは多発性嚢胞腎の合併症でくも…