闘病マニア

1999年3月22日にくも膜下出血、2005年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化して色々な秘訣やコツを習得してます。少しマニアック過ぎるかも知れませんが自分の習得した知識を皆様と共有出来ればと思いこのブログを書いてます。

にほんブログ村に参加しました

f:id:nannbyou67:20170721031959j:plain

7月18日(火)から、にほんブログ村のカテゴリー「人工透析」に参加しました。

カテゴリー選び難航

カテゴリーは三つ選べるけど何で登録するか悩み「人工透析」は直ぐに決める事が出来たけど問題は他の二つは悩みました。「くも膜下出血」「脳卒中」「食物アレルギー」「多発性嚢胞腎」等の病気のサブカテゴリや健康法のサブカテゴリで「食育・食生活」「病気予防」等が有り決めかねてました。幸い後でカテゴリーは変更出来るとの事なので取り敢えず「人工透析」「多発性嚢胞腎」「くも膜下出血」の三つで登録しました。

カテゴリー「人工透析

人工透析以外のカテゴリーは仮の登録なので現時点では放置で「人工透析」のカテゴリーの中のブログを読んでみた感想は「透析してる方は色々な環境の方がいる」って事でした。人工透析のカテゴリーは7月19日現在184名参加していてランキング上位40位までの中で実際にお会いした事が有る方が4名いました。

まとめ

気まぐれなので前のブログと同じで途中で止めるかも知れませんが防止策として今度はちゃんと「にほんブログ村」にも登録して見てもらえる環境を整えました。FacebooktwitterなのどのSNSでは大勢の人に深く伝える事が難しいです。その点ブログは大勢の人の目に触れる機会が多く深く伝える事ができます。多発性嚢胞腎(PKD)の方や慢性腎臓病(CKD)の方に少しでも役立てればと再認識してこの投稿を書きました。。

【追記】
多発性嚢胞腎は稀有な病気なのでカテゴリーの参加者は少なく5名しかいなくて当方は既にランキング1位になってます(苦笑)