闘病マニア

1999年3月22日にくも膜下出血、2005年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化して色々な秘訣やコツを習得してます。少しマニアック過ぎるかも知れませんが自分の習得した知識を皆様と共有出来ればと思いこのブログを書いてます。

何とか業務を終えて透析です

朝少量でしたが血尿も有り、仕事終わりの体温は36.8℃と微熱で透析前としては体調はダル重でイマイチです。

 

でも1kgお残しが有った割には4.7%の4kg、実質的な増加は3.5%の3kgなので一安心してます。

 

今日の透析の心配は前回の様に体調の急変が有るかも知れないのでドキドキしながら透析して来ます。