闘病マニア

1999年3月22日にくも膜下出血、2005年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化して色々な秘訣やコツを習得してます。少しマニアック過ぎるかも知れませんが自分の習得した知識を皆様と共有出来ればと思いこのブログを書いてます。

PKDFCJ講演会開催(大阪)のご案内

f:id:nannbyou67:20170820075212j:plain

PKDFCJの講演会が大阪で開催されます。下記に日時、会場内容を記載してあり当時講演会終了後に交流会があります。申し込みの締切が8/31と日が無いのでよろしくお願いします。


■日時:平成29年9月16日(土)13:30~16:30(開場13:00)

■会場:大阪大学中之島センター講義室304(大阪市北区中之島4-3-53)

■内容:


①PKDFCJ講演会

13:30~15:30

「多発性嚢胞腎治療に対する阪大病院の取り組み ー多発性肝嚢胞への塞栓術を含めてー」
 講演:猪阪 善隆先生(大阪大学大学院腎臓内科学教授)

今回のテーマの肝嚢胞の治療は、球状の塞栓物質を用いた肝動脈塞栓術治療です。
治験が終了したばかりで、まだ保険適応となっていませんが、肝嚢胞で辛い思いをしている患者にとって、将来よりよい治療法の一つとなることが期待されています。

 

②交流会

15:30~16:30

講演会後、1時間ほど交流の時間をもうけております。お時間のある方は是非ご参加下さい。

■参加費: 無料 (大阪大学のご協力により、一般の方も無料とさせて頂きます)

■参加方法:①氏名 ②参加人数 ③電話番号(代表者)④会員か一般を明記の上、
ハガキ・FAX・E-mailにてPKDFCJ事務局までお申し込みください。

★締切り:8月31日必着
*受講決定については9/1以降のご連絡とさせていただきます。なお、申し込み多数の場合は、会員の方優先となりますので、ご了承ください。

■交通:「大阪大学中之島センター」へのアクセス
電車・京阪中之島線中之島駅」6番出口 徒歩約5分
  ・京阪中之島線渡辺橋駅」1番出口 徒歩約5分
  ・阪神本線「福島駅」徒歩約9分
  ・JR東西線新福島駅」徒歩約9分
  ・JR環状線「福島駅」徒歩約12分
  ・地下鉄四つ橋線肥後橋駅」4番出口 徒歩約10分
バス・JR「大阪駅」駅前バスターミナルより