闘病マニア

1999年3月22日にくも膜下出血、2005年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化して色々な秘訣やコツを習得してます。少しマニアック過ぎるかも知れませんが自分の習得した知識を皆様と共有出来ればと思いこのブログを書いてます。

最後の最後に血圧下がる(9/22の透析)

本日の体重は5.0%の4.3kgの増加でした。

 

透析の開始

透析開始の血圧の上103下62で本日は割と高めの血圧で透析はスタートしました。でもメッチヤ眠いので2時間半の定期の血圧測定まで寝て過ごします。

 

透析開始から2時間半経過

透析開始から2時間半の定期の血圧測定は警報がなったので少し心配しましたが上119下42で下で警報が鳴ったようです。

確り寝たので上の血圧は119も有り少し高いかも知れませんが今日は除水は増やさずこのまま透析を続けることにしました。

 

透析終りまでもう少し

透析終了前30分の血圧は上111下68と安定してるので今日は無事にドライウエイトで終わる事が出来そうです。

 

本日の透析のまとめ

透析終了時の血圧は上80下50と最後に来て下がったので5分様子を見たけど上80のままなので整理食塩水を100gいれて3分待って再度血圧測定したけど上86にしか上がらないので血圧が85より有るので針を抜いて帰路に着きました。

因みに体重は入れた整理食塩水100g残しての85.1kgで終わり無事に透析を終える事が出来ました。明日(9/23)は高校の同窓会の総会と懇親会なので増加に気を付けてね週末を乗り越えたいとと思います。