闘病マニア

1999年3月22日にくも膜下出血、2005年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化して色々な秘訣やコツを習得してます。少しマニアック過ぎるかも知れませんが自分の習得した知識を皆様と共有出来ればと思いこのブログを書いてます。

6日振りの食事再開だがリンの吸着剤が出て来ない!?

入院前日の9/24日(日)の昼から9月30日(土)昼までの6日間胆管炎の為に絶食してましたが9月30日(土)の夜から食事が解禁です。

 

9月30日(土)の夕飯の内容は三分粥、卵豆腐、ヨーグルト、麩の煮物、豆腐と麩の味噌汁でした。

 

確りした食事を出されてもここはダイアライザーが小さく、透析時間も30分短縮、QBも350から300に下げてるので透析量が少ないので逆に困るのでこの程度の軽めで質素な食事は助かります。

 

これだけしか食べてなければリンの吸着剤が無くても今回の血液検査の成績は良いので何も言われる事は無さそうです(笑)

 


【追記】
食事はMRSAの為に病室から外出禁止なので全て看護師さんから有難く今回は配膳してもらいました。

リンの吸着剤が食事と一緒に出てなく心配だったので理由を聞いたらドクターが食事の再開は指示したけど薬の再開は指示しなかったとの事で今日はリンの吸着剤無しです(呆)