闘病マニア

1999年3月22日にくも膜下出血、2005年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化して色々な秘訣やコツを習得してます。少しマニアック過ぎるかも知れませんが自分の習得した知識を皆様と共有出来ればと思いこのブログを書いてます。

37.2℃の微熱は有るけど退院の方向で

 

9月25日に救急外来に来て9月26日から入院したので早いもので本日10月6日は入院12日目になります。


14日もしくは30日以内

過去の入院の経験からすると現在入院してる病院は一般病棟入院基本料の「14日以内加算」の期間内の2週間以内で殆ど退院してます。

「15日以上30日以内加算」で入院したのは記憶が有る限り感染症で入院した時の1回だけでそれ以外の入院はくも膜下出血の入院を含め全て2週間以内で退院したと記憶してます。


「14日以内加算」の期間内で

微熱37.2℃が現在出てますが余程の高熱にならない限り明日(10/7)で退院になると思います。

長岡市内の他の総合病院は一般病棟入院基本料の「15日以上30日以内加算」を超えても入院させてくれる所も有るようです。

でも現在入院してる病院では余程の事がない限り「14日以内加算」以内での退院になるようです。


入院のまとめ

今回入院した事により食生活を今一度見直す切っ掛けになったので退院しても今回感じた事を生活に落とし込んで健康管理に努める予定です。