闘病マニア

1999年3月22日にくも膜下出血、2005年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化して色々な秘訣やコツを習得してます。少しマニアック過ぎるかも知れませんが自分の習得した知識を皆様と共有出来ればと思いこのブログを書いてます。

嚢胞感染で発熱中

f:id:nannbyou67:20180105055029j:plain

得体の知れない倦怠感の原因が嚢胞感染と分かれば話しは早く良かったです。


抗菌薬

今回の抗菌薬は多発性嚢胞腎のガイドライン推奨のレボフロキサシン(クラビットジェネリック)です。

治らない訳では無いけどジスロマックと比べると効きが悪く少し心配してます。


今後は

1月5日と6日は出勤日なのでレボフロキサシンはそんなに当てにならないので解熱剤のカロナールを上手に使って対処します。