闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

透析治療前に別の診療科を受診する日々

先週出来た水疱ですが治るのに思いの外時間がかかってます。医者に行きたいのですがやっと入れた心エコーの受診なので症状が出てますが皮膚科は後回しにしてます。

 

今年は入院を二回もしたので有給休暇が無く休めば即減給なので医者は透析前に行くか休みの土曜に行くしか無いです。多分今日(9/19)の心エコーは問診のみで検査は土曜になると思われます。なので皮膚科は9/21(金)の透析前に行く予定です。

 

透析前に医者に行けるのは良い事ですが睡眠時間が削られるので無理のない様に生活したいと思います。