闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

新潟県人は道を譲らない

10/21(日) に新潟市江南区文化会館で新潟県腎友会の秋季講習会を受けて来ました。会場の江南区文化会館は新潟県の施設らしく分不相応な立派な箱物でしたがそれに引き換え貧弱な案内板だったので駐車場で迷子になりそうでした。

 

それも新潟らしいと言えば新潟ですがそれよりも分岐点での合流は新潟県らしい運転ルールで道を譲らないので怖かったです。新潟の運転マナーは全国的に見ても酷くてオフ会が有っても新潟には車では来ない方が良いと申し送りしてます。

 

都道府県の方には申し訳ないですが新潟県人の運転は道を譲らないのでどうしてもオフ会などで新潟で運転する時はお気を付けて運転して下さいとお伝えするだけです。