闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

スタンダードの糖質制限に慣れてきた

糖質を150g摂取するプチ糖質制限してましたが体が慣れてきて体重減少の効果が少なくなって来たので次のステップのスタンダードの糖質制限に移行しました。

 

脂質異常が解消したのでプチ糖質をこのまま続けても良かったですが現在の透析医の方針では自分のリンの吸着材を変える気が無いようで体重を落として透析量(Kt/V)を増やすしかないのでスタンダードな糖質制限で残り9kg痩せる予定です。

 

プチ糖質制限した時は糖質の禁断症状が出て生活に糖質制限を落とし込むのは辛くどうなるか悩みましたがスタンダード糖質制限はプチ糖質制限で慣れたのか今の所問題無く生活に落とし込めてます。その結果どこまで減量出来るかは微妙ですが出来る範囲で透析量を増やす為の減量をする予定です。