闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

12/9〜12/15の1週間で摂取した栄養成分

脂質異常を現在の透析施設に相談したけど何の解決策も示されませんでした。透析施設なのに管理栄養士が存在しない笑える施設なので病院は当てにならず一念発起して栄養成分の記録と糖質制限を行い脂質異常の対策を行いました。

 

食事制限

透析患者なので蛋白質・リンとカリウムと塩分の制限がある中での糖質制限なので蛋白質可能な限り摂取して糖質を抑え脂質を確り摂取する食事を基本にしています。幸いなことにカリウムは1日3,500g摂取しても血液検査で問題無いのでカリウム制限は全く考えてません。

 

 

1週間(12/9〜12/15)の栄養成分の摂取量 

12/9

エネルギー1846タンパク質89脂質99.4糖質94.3カリウム1802.2リン1150.6

 

12/10

エネルギー879.8タンパク質62.3脂質36.7糖質81.4カリウム2601.4リン938.4

 

12/11

エネルギー1500タンパク質57.2脂質72.3糖質126.9カリウム2441.9リン836.7

 

12/12

エネルギー1079タンパク質56.5脂質55.8糖質78.5カリウム2036.7リン729.2

 

12/13

エネルギー1521タンパク質71.6脂質90.4糖質84.5カリウム2289.1リン1008.5

 

12/14

エネルギー943タンパク質43.7脂質52.6糖質67.8カリウム1444.5リン757.2

 

12/15

エネルギー1526タンパク質64.9脂質103.7糖質66.3カリウム2225.4リン865.1

 

12/9〜12/15の平均値

エネルギー1327.8kcalタンパク質64.6g脂質73g糖質85.7gカリウム2120.2mgリン898mg

 

1週間の栄養成分摂取の反省

12/9〜12/15に摂取した栄養成分の目標はリン850mg、蛋白質73g、糖質60gでしたがリンと糖質はオーバー、蛋白質は足りませんでした。糖質ですが血液検査のカリウムは上がらないのでもう少し増やして糖質を減らすべきでした。リンは茹でこぼししてるので把握している数値よりも少ないとは思いますが減らす事が難しいです。蛋白質はリンを気にしないと言いながら気にしたようで蛋白質が取れませんでした。

 

今後の食生活の方針

糖質制限を始めて脂質異常は改善され体重も落ちました。体重が落ちると歩いても膝が痛くならないし楽なので後8.5kg減らした70kgになるまで糖質制限は続ける予定です。三食ご飯・パン・麺を食べないスーパー糖質制限してやっと糖質が85.7gに収まっているので75gを下回るようにコントロールしたいと思います。リンに関しては感染症にならない栄養摂取をした上でなるべく血液検査結果が基準値に収まるように努力します。