闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

糖質制限(2/2)【Kt/v対策】

 糖質制限は8kg痩せた所でクリスマスを迎え年末年始で3kgリバウンドしだけど何とか1.5kg戻して6.5kgになった所で3月を迎えました。糖質制限(1/2)【脂質異常対策】でも書きましたが糖質制限を始めたのは脂質異常の解消でした。糖質制限を初めて半年が経過しましたが脂質異常は改善して現在薬を減薬して様子を見ています。

 

主治医から「やれる事は全てやったと」言われたので透析時間の延長、針を15Gから16Gへの変更、リンの吸着剤の増量のお願いなど、透析量(Kt/v)を増やす道が現在の施設では断たれました。自分の出来る事は食事制限ですがリンを基準値に合わせるとタンパク質不足だし、タンパク質に合わせるとリンが規定値をオーバーします。

 

今度転院したら透析時間の延長とリンの吸着剤の増量になる事は転院先の病院の方針から分かってますが未だ先になりそうです。それまで結構時間が有りそうでそれまで何もしないのは勿体ないのでKt/vのv(体重)を減らして少しでも透析量を増やす事にしました。丁度その時に糖質制限を生活に落とし込むのに成功していたので目標の体重になるまで糖質制限を続ける事にしました。

 

【追記】

糖質制限の減量は2019年3月16日の大学の同期会迄に78kg、2020年1月4日の高校の同期会迄に72kgを目標にしています。