闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

急性胃腸炎の時の水分・塩分管理

f:id:nannbyou67:20190506004615j:plain

5/4の夜から急性胃腸炎で嘔吐、下痢になり5/6の0時の時点で嘔吐は止まったけどげは継続中です。5/5の朝の7時に嘔吐が止待ったので9時くらいから脱水防止にイオン飲料水を30分に10mlくらい飲み始めました。

 

下痢なので水分と塩分が体外に持っていかれているので嘔吐が収まった時は1kg残しで透析から帰宅した体重がドライウエイトまで下がっていました。血圧の上は97と低くこれ以上下痢が続くと更に血圧が低下するので水分と塩分の補給を決めました。

 

本来なら経口補水液を取るべき案件ですが透析しているので塩分の過剰摂取になるのが怖くて市販のイオン飲料水を取る事にしました。市販のイオン飲料水は塩分の割に糖質が多いので摂取量には気を使いました。

 

下痢が5/6の0時時点でも下痢は続いているのでお粥を食べる時に梅干しを多く食べる事で調整していて下痢が止まり次第塩分の摂取りを減らさないとと思いながら塩分摂取に努めています。

 

【追記】

塩分は意識して多く摂取していますが喉は乾かず相当な量の塩分が体外に出ている様です。