闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

アプリ「カロミル」で栄養管理はじめました

f:id:nannbyou67:20190513024106j:plain

現在の透析施設では管理栄養士の指導を行わないので馬鹿のひとつ覚えの「食べるな」の合唱は聞き飽きていました。糖質制限のグループで糖質を「カロミル」で管理しているとの話を聞いて早速試した。試した結果、食事の栄養成分を種類別に記憶出来るし、市販品などはその物ズバリの数値データがダウンロード出来ました。

 

この4月からはAIを使い食事内容の写真から栄養成分を記録出来るとの事。ディープラーニングを使っていると推測出来るので使え使うほど精度が上がりそうなので使い続けてみることにしました。丁度レコーディングに飽きて来ていた時期でアプリ「カロミル」は楽に栄養成分を管理出来るので助かります。このアプリに出会えたのも環境の悪い透析施設に通院してたお陰です。

 

次の施設では管理栄養士の栄養指導を受けることが出来るのでこのアプリはかなり役に立つので転院する前迄に使いこなせるように精進したいと思います。