闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

栄養管理アプリ「カロミル」を1週間使ってみた

f:id:nannbyou67:20190519045722j:plain

感想はWebサイトのカロリーSlism - 栄養成分/カロリー計算を使って一つ一つレコーディングしながら糖質制限してた時から比べると一回記憶すれば呼び出せるのでメッチャ簡単でこれなら無理せずに継続出来そうです。

1週間続けて感じた事は塩分が思いの外多い食材が有る事と、意識的に食物繊維を取らないと足りない事、糖質が多いことでした。

 

一週間の食事のレーダーチャートを見て感じた食事の改善点は「サラダを食べる時は塩分に気を付ける」「糖質をもう少し減らす」事、「サプリを使った食物繊維の摂取」でした。

 

サラダの減塩は黒酢バルサミコ酢を上手に使うこと、糖質を減らすには朝と昼の糖質を2割減らすことで対応する予定です。

 

【追記】

今回食事の改善点は塩分とバランスの良い食事で透析室の看護師が期待するリンの少ない食事とは異なります。