闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

一つだけ条件を守り飲みたいだけ水分補給した結果(5/22の透析)

昨日(5/22)は17時37分に着床で待ち2分の17時39分に透析開始でした。昨日(5/22)の体重は2.4kgの2.9%増加で84.9kgでした。

 

5/22の透析時の血圧の上の推移

・17時50分の血圧は上104下63でドライウエイトに設定して透析治療開始。

 

・2時間30分後の20時8分の血圧は上107下77だったので設定は何も変更無しでそのままです。

 

・4時間経過後の21時37分の血圧は上112下65でした。

 

・透析終了10時9分の血圧は上122下67でした。

 

昨日(5/22)の透析まとめ

塩分を一日6.5g以内にする事を条件に水は好きに飲んで良い事にしました。気の向くまま喉が乾いたら好きなだけ飲みましたが塩分6.5g以内にコントロールした事で喉が乾かず体重は珍しく3%を下回りました。

 

矢吹病院の政金先生の言われた通り塩分コントロールが出来れば水分は自由に飲んで良い事が証明されました。

 

【追記】

5/20(月)に採血した血液検査が返って来ました。血尿が出ていてCRPが1.04なのでもう少し抗菌薬を続けたかった所ですが耐性を付けない為に今日で抗菌薬は終了になりました。