闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

減塩に気を付けてカレーを作ってみた

f:id:nannbyou67:20190526060201j:plain

5/25(土)は割と体調が良いのでカレーライスを作ってみた。我家は8人家族でカレーライスの辛さ人それぞれなのでカレーライスをつくるなら甘口のバーモントカレーになります。

 

辛さは甘口カレーが出来た後にカイエンペッパー、胡椒、クミン、コリアンダーターメリックなどを後から個人個人入れてもらい調整してもらっています。バーモントカレーは基本的に箱に書いてある説明の通り作れば美味しく出来るのですがカレーのみの一人前で塩分2.14gなので福神漬け、サラダなどを食べると3g超える事になります。

 

今回のカレー作りの目的は減塩で具体的にはカレー粉をつかい無塩のルーを作り、市販の塩分の入っているルーの使用を3/4分にして塩分を下げました。何もしなければカレーだけで2.14g塩分摂取してましたがカレー粉からのルーを加えたことにより1.68まで下げることが出来ました。

 

今回カレーを作って感じた事は栄養成分管理が煩雑になり面倒と感じました。栄養成分の管理が面倒なら市販のレトルト食品やお持ち帰りすれば良いですがそれでは塩分が多くて駄目なので自作するしか無いみたいです。自作するとなると体調が良く無いと出来ないので体調管理をしっかり行おうと思った次第です。