闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

土日は常備菜作り

f:id:nannbyou67:20190707135951j:plain

リンを摂取していないと訴えても加工品などから無機リンを摂取していると疑いをかけられ頭に来たので自分で料理してアプリのカロミルで栄養成分を管理する様になりました。ウイークデーは働いていたり透析してたりするので料理を作る時間が無いので休みの日は常備菜を作るのが続いてます。

 

7月6・7日は休みだったのでiPhoneの機種変更しながら料理を作っていました。作った常備菜の内容は①トマトソース、②揚げ茄子の甘酢漬け、③茄子の味噌挽肉炒め、④ジャガイモと人参のキンピラ、⑤パプリカのピクルス、⑥マヨネーズのヨーグルト割り、⑦昆布酒の七品です。

 

⑥マヨネーズのヨーグルト割りと⑦昆布酒は自分の減塩の要で特に昆布酒は役に立っています。減塩醤油・ポン酢・ソースなどを昆布酒で割っています。鰹節が魚臭くて使えない自分には「昆布酒」は有り難い減塩対策のツールです。

 

 

【昆布酒の作り方】

日本酒500gに10gを容器に入れて自分は2日漬けてますが1日経過すれば昆布酒として使えます。