闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

カレーは自作して塩分コントロール

f:id:nannbyou67:20190715053229j:plain

カレーを作りましたが市販のルーをそのまま使うと塩分濃度1.5%は軽く超えるます。なので市販のルーを半分、カレー粉から自作した無塩のルーを半分の割合でカレーを自作しました。市販のルーを半分にしたけど塩分濃度は0.8%も有りました。

 

今回カレーを作った理由は古いジャガイモの一掃なのでちびっ子達も食べる事が出来る事が絶対条件でした。スパイスが苦手なちびっ子達なのでスパイスを単純に沢山入れて塩分濃度を下げるテクニックが使えずちびっ子達でも食べる事の出来るスパイスの調合に手間がかかりました。

 

減塩を考えるなら基本的にカレーライスはNG食材ですが自作すれば減塩生活とカレーライスの共存が出来るので今後もカレーのルーは自作したいと思います。

 

【追記】

普通のルーを100%使ったカレーや外食のカレーライスを食べる場合何もせず全部食べると塩分は一食で4g取るはずなので気を付けたいですね。