闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

8月2・3日の長岡の花火大会はどちらかと言うと自分には大迷惑

hanabi.walkerplus.com

長岡の花火大会は大曲・土浦とは異なり「花火を競う」のではなく長岡空襲や中越地震など自然災害といった慰霊・復興を表す為の花火大会でだと思っている。お陰様で長岡の花火大会は全国的に名前が通っていて2日で104万人の人出が見込まれています。今年は悪い事に8/2が金、8/3が土なので104万人は少なく見積もり過ぎだと思っています。

 

我家は花火の打ち上げ場所から800mしか離れていないので花火の渋滞の中心地に有ります。今年は8月2日が金曜で透析の日と重なります。普段なら車で5分も有れば帰宅出来るのですが花火大会の日は30分から1時間見てないと帰宅出来ません。因みに自宅は翌日の朝の2時まで渋滞で身動きが取れません。

 

過去に一度度救急車を呼んだ事があったけど「救急なら自力で病院に来た方が早い」って言われました。数年に一度透析後に急変して救急搬送の経験があるので花火大会の日の透析はなるべく体調を整える様に心掛けていますが今年は駄目で体調が悪いです。

 

8月3日が土曜で平年より多い人出が予想され翌日の3時か4時まで渋滞が解消しないと思われます。悪い事に今年は久々に8月3日は出勤日なので昼間横になって体調を整える事は出来ないので気がめっちゃ重いです。

 

他の長岡市民の花火大会に掛ける意気込みを知っているので邪魔はしたくないですが慰霊、復興を謳うならもう少し今を生きている人に気を使って欲しいと思う次第です。どんなに苦しくても4時間我慢すれば渋滞が解消されて救急車が来るのでカロナール飲んで4時間凌ぐ予定です。

 

【追記】

基本的に混雑が嫌いなので長岡の花火大会は嫌いで高校の時クラブの夏合宿が花火大会と重なって嬉しく思ってた記憶があり当然大学に行っていた時、東京で働いていた時は一度も長岡花火大会に帰省した事は有りません。