闘病マニア

1999年3月21日にくも膜下出血、2004年2月4日からの人工透析してるPKD(多発性嚢胞腎)患者の闘病を主に書いてます。闘病生活も10年を超えると生き延びる為に自分の病気にやたら詳しくなりマニア化してます。ただし不良透析患者なのでコイツ大丈夫と思われる事も多いと思いますが反面教師として役立てて頂けると幸いです。最後にくも膜下出血して透析してても元気にやって行ける事が多発性嚢胞腎の皆様に伝われば何よりです。

プライベートな消費税対策

今回の消費税対応ですが仕事での対応は軽減税率対応で最悪でした。特に同じ商品でも軽減税率になるものとならないものが結構あってコードを作り運用を区別する予定ですが確実に間違えが出て大騒ぎになります。例えば並塩ですがボイラーソルトとして仕入れれば10%、食品添加物として仕入れれば8%になります。仕事の消費税は考えると頭が痛くなるのでこれくらいにします。

 

今回の消費税の軽減税率ですが生活する分には有難い話ですが仕事が激務になるのて軽減税率は直ぐにでもやめて消費税を一律10%にして年金と同じように還付金にして欲しいです。

 

今回の個人的な増税対策は10%になる酒(日本酒、ワイン、紹興酒、ビール、ジン、ラム酒)、味醂、料理酒、医薬品(マスク、眼薬、ワセリン、絆創膏、葛根湯)、日用品(歯ブラシ、歯磨き粉、洗剤)を半年分購入しました。もう少し洗剤は購入した方が良さそうなので9月30日に追加で購入する予定です。